2月28日 ダマスカス入りに成功

2月28日、今日からは予定を変更してシリアのダマスカスにいます。ダマスカスは紀元前から栄えたいにしえの都。城壁に囲まれたオールドダマスカスに一歩足を踏み入れると、そこはまるで中世・・・。なんて、旅行ガイドブックみたいに書き出してみましたが、こちらは元気にやっています。
ヨルダン〜シリアの国境で、すこし手間取ったものの、首尾よくダマスカス入りに成功。ダマスカスは人口700万人の巨大都市で、その上、最近では逃げ出してきたイラク人でさらに人口が急増中。
ヨルダン・アンマンで調査したところ、アンマンに逃げていた多くの貧しいイラク人が、ヨルダン政府に「ビザが切れた」と、追い出し攻撃をかけられ、仕方なくダマスカスに、緊急避難しているとのこと。
本日の取材で、その逃げてきたイラク人との接触に成功。
詳細は明日のブログで。
ここシリアは、アサド大統領の独裁国家なので、シリア批判につながることは問答無用でアウト。秘密警察の目を盗みながら、さてどれだけ取材ができるでしょうか・・・。
ではまた明日。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 2月28日 ダマスカス入りに成功

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.nowiraq.com/mt/mt-tb.cgi/36

コメントする

このブログ記事について

このページは、nishitaniが2007年3月 1日 02:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アンマン2日目 薬の調達」です。

次のブログ記事は「米軍の通訳は、民兵の銃弾に倒れ、傷ついた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01