6日、7日分の報告

3月6日、7日は、スレイマニアがんセンターと、ハンディキャップセンターを訪れた。
がんセンターでは、日本からの薬を手渡す儀式を行った。この模様は、またもや地元のテレビが報道した。持参した薬は、「スレイマニアでは手に入らないものだ」と歓迎され、「これでたくさんの命が助かる」と医師から感謝された。
あらためて募金いただいたみなさんに感謝申し上げたい。
がんセンターとハンディキャップセンターの様子は、また後日詳述する。明日はハラブジャ。明後日はキルクークの予定。とにかく安全第一で行動するので、ご安心を。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 6日、7日分の報告

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.nowiraq.com/mt/mt-tb.cgi/44

コメントする

このブログ記事について

このページは、nishitaniが2007年3月 8日 02:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「何と地元のテレビに出演してしまったのだ」です。

次のブログ記事は「ハンディキャップセンターで」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01