拉致されています

このブログを3日ほど更新していなかったので、「あいつ拘束されたんと違うか?」「どこにいるんやろ?」とご心配をおかけしたかもしれない。

私はカブールから無事帰国し、現在「テレビ朝日に拉致され」ている(笑)。

明日25日の木曜日に「アフガン特集」を組んでいただくので、その映像編集にかかっている。60分テープを全部で13本回したので、その映像をプレビューし、ダリ語を翻訳してもらい、10分程度の番組を作る。
今回の取材の山場は、カブール郊外のモジュリーン避難民キャンプとカブール市内での障害者デモ、そしてバーミヤンの地雷撤去だ。テレビではなかなか報道されないアフガン民衆の生活の様子、戦争の傷跡などをみなさんの元に届けることができれば、と思う。

それと同時にオバマ大統領が「テロとの戦い」をストップさせて、「イスラムとの対話」を進めてもらえるような世論作りに貢献できれば、と感じる。

明日夜10時過ぎ、「報道ステーション」で。よろしければ観てやってください。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 拉致されています

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.nowiraq.com/mt/mt-tb.cgi/253

コメントする

このブログ記事について

このページは、nishitaniが2009年6月24日 09:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「難民キャンプで食料を配る」です。

次のブログ記事は「アフガン取材を振り返って」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01